サービスもボリュームも満点!あなご丼を食べに行こう~立川の幸喜寿し

幸喜寿司




弟の家が国分寺にあるので、最近その周辺によく行っています。
今回は、ユザワヤとニトリに用事があり、立川に行ってきました!

立川には2回くらいしか行ったことがないですが、駅前がすごくにぎわっていますね~。
お昼時だったので、「立川 ランチ」で検索して、珍しいあなご丼が食べられるお店に行ってきました!!

幸喜寿し

立川駅近くの小さなお寿司屋さんです。
ランチタイムは、刺身定食800円、唐揚げ定食600円など、お手頃価格です。

幸喜寿しの基本情報

住所  :東京都立川市曙町2-30-1
アクセス:JR中央線「立川」駅より徒歩約7分
営業時間:
【平日ランチ】11:30~14:00
【平日ディナー】17:00~22:00
【土日祝】17:00~22:00
定休日 :なし

※ホームページはないので、食べログをご参照ください。

幸喜寿し

幸喜寿しの外観とメニュー

外観

幸喜寿し
街のお寿司屋さんといったお店構え。
子連れで入ってもよいのかな・・・と、ちょっと迷いました。

ランチメニュー

 幸喜寿し
メニューは600~800円!安い!!

店内の様子と、食事

平日の11時20分ころにお店に到着。
チラッと中をのぞいて、大将に「子どもが二人いるんですがいいですか?」と聞くと、まだ空いていたこともあり、快くお座敷に案内していただきました。

幸喜寿し
お座敷テーブルが3つと、カウンター席があります。
サラリーマンのグループや、一人客もたくさん来店していて、11時45分には8割くらい席が埋まりました。

私はあなご丼、ホリサホトモに唐揚げ定食を注文しました。

あなごもすごいが、アサリ味噌汁のインパクトがすごい!

幸喜寿し 幸喜寿し
大きめの茶碗に、はみ出すほどのあなごちゃん!
そして、お椀には山盛りのアサリのお味噌汁!
こんなにたくさんの貝は、家でも食べたことがない~。

あなごは、香ばしくもあり、身はふわっととろける柔らかさ。
煮た後に炙っているのかなぁ。
タレはそれほど甘くなくて、あっさりとしたお味。
わさびがてんこ盛りですが、少しずつつけて食べると、さらにさっぱりと飽きずに食べられます。

そして、アサリのお味噌汁。
食べても食べても貝がある!
汁にもアサリの出汁がたっぷり出ていて、めっちゃ美味しい。
ホリサホトモはアサリが大好きなので、いつも家では私が食べる身はほぼないのですが、このお店では子どもたちの分もたっぷりとあったので、私の分は取られませんでした~!

唐揚げ定食、子ども用に始めから分けてくれました~

幸喜寿し 幸喜寿し
唐揚げ定食を、子ども用に始めから二つに分けて提供してくれました。
何というありがたいご配慮・・・。
副菜まで二つにしてくれていて、ジュースのおまけも出してくれました~。

めっちゃ子どもに優しい!

揚げ物は大将のお母さまが作っているようです。
定食の唐揚げは、大きいのが6個もついています。コスパいいなぁ。
もちろん、揚げたてでとっても美味しかったです!

アサリのお味噌汁は、明らかに1人前より多いような・・・。
ホリサホトモは夢中で貝を食べていて、いつもの食事より静かでした(笑)
ありがとうございます!!

まとめ

幸喜寿し
幸喜寿し、大将や店員さんがとっても優しくて、食事もボリュームあり、味も美味しい、お手頃価格ととってもいいお店でした!
あなごは大好きなので、またいつか食べに行きたいです。

立川は、デカ盛りグルメでも有名みたいですね~。
大盛り唐揚げのお店とか、定食屋さんがたくさんあるようです。
いろいろと開拓してみたくなりました!

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です